2019年02月07日

寒暖の差で私までびっくり背中!!

やっちゃいました! やはりいきなりです!

久しぶりでした。最近は自分でもメンテナンスはしっかりできていたので調子がすこぶるよかったので。

それだけにショックです!

”びっくり背中”

皆さんは聞いたことないかと思いますが、ぎっくり腰にちなんで背中バージョンで私はびっくり背中と呼んでいます。

昨日床に座って前に手をのばして物を取ろうとした瞬間です。特に無理な姿勢というわけでもなく、その前に何か前兆があったわけでもなく、いきなりピキット痛みが走ったのです。

その後は湿布を貼って、しばらく寝ていました。

時間とともにだんだん落ち着いてきて今はちょっとピキピキするけど動けます。

このままなら4,5日で落ち着くでしょう!

間違っても揉んだりストレッチしたりしっかりお風呂に浸かってはいけません。

コルセットなどで固定し患部を守ってあげます。

しかし、やはりいきなりくるのはびっくりします。

最近もぎっくり腰に寝違い  相変わらず多いです。

どれもピキッとくる瞬間があるんですよね!

ピキッときたら皆さん要注意です。慌てず落ち着いてくださいね。

どうぞお大事に!!
posted by 院長 at 09:54| Comment(0) | 日記

2019年01月08日

こたつってアメとムチ!!

みなさん、明けましておめでとうどざいます。

どのようなお正月休みを過ごされましたでしょうか?

私は松の選定、車庫の屋根の塗装、ドアの修理・・・何かと家のことに力を入れていました。

久々にぶりにのんびりとした正月を過ごさせて頂きました。

正月といえばコタツにみかんに箱根駅伝!ちょっと古いでしょうか・・・

皆さんはコタツが家にありますか?

コタツって気持ちいいですし落ち着きますよねー

私はコタツが大好きなんです。

でもおうちではしませんし入りません。

それはコタツに入るとダメダメ男になってしますからです。

うたた寝はするわ、動かなくなるわ・・・

一番にいけないのは腰に悪い!!持病が悪化することです。

コタツに入るとどうしても変な姿勢が長くなってしまうし腰に負担をかけてしまいます。

実際この正月明けでコタツに入っていて立ち上がり時にグキッときてギックリ腰になった方が立て続けに2人

いらっしゃいました。

やっぱりコタツは怖い!まさしくアメとムチです。

皆さんもどうぞお気をつけになって下さい。

予防策としてはコタツの中で正座するとか横座りで変に捻った態勢で長時間いないこと

頻繁に立ち上がったりすることです。

それでも腰を痛めてしまった時はまずは冷やして患部を固定してください。

どうぞお大事に!!



posted by 院長 at 15:59| Comment(0) | 日記

2018年11月27日

交通事故が多発しています。

当院の近所で及び患者様のお近くで交通事故の報告をよく耳にします。

バイクと車、車同士、人と車など4件ほど最近で耳にしました。

どれも明らかに不注意からと思われるようなものばかりです。

皆さま本当にお気をつけください!!
posted by 院長 at 13:00| Comment(0) | 日記

2018年11月21日

カブトムシの幼虫ほしいですか?

いきなりですが、皆さんはカブトムシの幼虫ほしいですか?

ええ?
カブトムシ育てるの?むずかしい?うちにはおけないよ!
など
いろいろあると思います。

というのも私の住んでいる団地の落ち葉をおいているところを自治会のスタッフの方が掘り起こしたら
60匹くらいでてきたようで
それを2.3匹と腐葉土とケースをセットにして子供会の子供に配ってあげようという話になったのです。

そこでいろいろ家庭に電話をしてみました。
私としてはみんな欲しがるものと思い込んでいたんです。

それが断られることが意外と多くて・・・

これも教育の一つなんだよね〜とも思いながらも
皆さんにもそれぞれ都合がありますしね。

ちなみに私の家では息子がいろいろ苦戦したり、調べてみたりしながら以前から挑戦しています。
昨年私もさなぎの姿とか巣立つ姿みせてもらって感動しました。

皆さんもカブトムシ育ててみてはいかがでしょうか?

ああ!
ちなみに今回のカブトムシは何とか貰い手が見つかりました。
みんな頑張ってね!
posted by 院長 at 11:29| Comment(0) | 日記

2018年11月08日

ぎっくり腰多発!

やはり寒暖差なのでしょうか?

今週に入ってぎっくり腰が多発しています。

皆さんは大丈夫ですか?

朝が特に注意が必要です。特に動きが悪くなっていますので、ふとした前かがみや靴下を履くときなど気をつけて下さい。

前にかがむときは膝を伸ばした状態で屈まずにしっかりと膝を曲げて屈んでください。

靴下を履くときは立ってやるのではなく椅子に座って履きましょう!

そして忘れてはならない日ごろからの腹筋背筋トレーニングとストレッチ!

皆さんファイトです。
posted by 院長 at 13:11| Comment(0) | 日記

2018年09月13日

痛いから動かないのか、動かないから痛いのか?

以前CMで話題になりました。

それを見た方はだれもが思ったそうです。  どっちもよ!!

そうなんです!どっちもなんです。

でもきちんと言うと、痛いと体は痛みの信号と同時にその場所を守ろうとしてうごきにくくさせようとします。

その場合は組織に炎症があったり熱を持ってたりする場合です。

こういう時は患部を冷やして、固定(サポーターなども可)をし安静にしてあげることで楽になってきます。

一方で痛いんだけど動けるとか角度によって全然大丈夫とか動き始めだけとかいう場合があります。

そういう時は炎症がというよりは、筋力が衰えていたり、痛いところの周囲の動きが悪いことが原因になって

患部に負担がかかっていて痛んでいる。

なんてことが考えられます。

こういった時は正しい動きで動いてあげたほうが楽になる事があります。

そもそも間違った動きや誤作動によって体は傷んでしまうのです。

そうならないために筋力を鍛えてストレッチや体操などをして筋肉の柔軟性を鍛えるのです。

皆さんやっぱり体を鍛えましょう!!
posted by 院長 at 12:46| Comment(0) | 日記

2018年08月22日

寒くなったのにまた暑い!!

立秋より涼しさがでてきていました。
そして盆が明けて朝が寒いと言わんばかりに季節が秋になってきていました。

なのに今朝はまた暑かった!!しかも今外は35度。また暑さが戻って参りました。

お帰りなさいといってあげたほうがいいのかもしれません。

となると体がまた体調管理が大変で扇風機やクーラーの使い方を間違い、

寝違いやぎっくり腰をおこしてしまいます。

皆さん温度管理にご注意下さい。

一方で高校野球が今話題になっていますね。患者さんも多くの方がご覧になっていたようでした。

金足高校が大フィーバーでしたね。優勝こそ逃しましたが、大阪桐蔭やはり強い!すばらしいです。

テレビでは金足ばかりがもてはやされ、春夏連覇した大阪桐蔭のことはほったらかしでした。

これもひどいんじゃないかなあと私自身は感じておりました。

暑い中高校生たち本当にお疲れさまでした。
posted by 院長 at 13:06| Comment(0) | 日記

2018年08月07日

お盆休みのご案内

皆さま暑い毎日ですがいかがお過ごしでしょうか?

早速ですが、お盆休みのご案内です。

8月11日 (土) から  15日 (水) まで休診致します。

それ前後は通常通り診療させていただきます。

まことに勝手ながらどうぞよろしくお願いいたします。


最近いわゆる急性の寝違えのような負傷の方が多くいらっしゃいます。

また、当院は今回の西日本大雨災害の被災地から近いこともあり、当日逃げる時に負傷された方や

後片付け作業中に無理をして負傷された方などいらっしゃいます。

本当に大変な毎日を送られておられます。負傷されても自分の体のことより毎日のことに夢中で体のケアが

後回しになってしまっているのが現状のようです。

少しでも早い復旧が望まれます。
posted by 院長 at 16:54| Comment(0) | 日記

2018年07月25日

猛暑で大変です。

私は宮崎県出身でどちらかというと暑さには強いほうの人間です。

だと思っていました。

しかし、日曜日外で作業をしていたら軽い熱中症になってしましました。

よく考えたら私の仕事はクーラーの効いた環境です。たまの運動はするものの根本的には引きこもりです。

そりゃ今の暑さを甘く考えてはいけませんね。

皆さんも本当にご注意下さい。

ところで、筋肉もこの温度差にダメージを受けます。クーラーとの温度差、汗などによって筋肉の電解質を奪われて収縮しづらくなって起こる筋肉の損傷です。

重ねてご注意ください!!
posted by 院長 at 19:33| Comment(0) | 日記

2018年07月18日

作業中の負傷

巷で報道をさわがせている安佐北区ですが、本当に多くの被害で様々なところで困難な状況を耳にします。

当院で仕事をしていると直接の被災された方やボランティアに参加された方からの率直な声を頂きます。

私も体験しましたが、この猛暑の中の作業は肉体的にも精神的にもとても辛いものです。

一番は熱中症が心配ですが、次に気を付けなければならないのが作業中の負傷です。

毎日作業されてらっしゃる方は体に積み重なった疲労により筋肉が損傷していき、ふとした急な作業で大きく損傷を引き起こしてしまいます。

また、日頃デスクワークや運動不足で筋肉をあまり活動されてらっしゃらない方が急に力仕事をした時に体がびっくりして負荷に耐えきれず大きく損傷を引き起こしてしますこともあります。

皆さん理解してはいるのですが、ついつい気持ちのほうが勝って無理をしてしまいます。

特に動ける30〜40代の方ご注意下さい!!
ついつい周りにのせられたり、元気なんだから休んでられないから作業し続けてしまったり・・・

早め早めの休憩をとっていきましょう。

どうぞお体をお大事に!!
posted by 院長 at 08:19| Comment(0) | 日記