2018年05月31日

梅雨入りはまだか?!

最近になって蒸し蒸しと暑い気候になってきました。

毎日施術していて、扇風機を回してもクーラーをかけても暑くて汗をかいています。

もっと涼しくしたいけど皆さんに合わせないといけないし、思わず男にも更年期障害があると言うしなあ〜

と考えたりしてしますくらいです。

さて、九州も梅雨入りしてこちらはいつから梅雨なんでしょうか?

今日も午前中に集中豪雨が降りましたが、外はもう晴れています。

これではまだ何とも梅雨入りとはいいにくいですよね。

梅雨にはいるとなんだか古傷が痛んでくるなんてことが起こりやすくなりますよね。

これにはいろんな理由があると思われますが、一つに気圧の変化があります。

気圧の変動が体調にも変化を与えやすいのでどうぞご注意ください。
posted by 院長 at 13:18| Comment(0) | 日記

2018年05月15日

ぎっくり腰が多いです。

最近は雨が降ったり、暑かったり寒かったり。

とても差が激しいです。体にとってその差がしんどいんです。

もともと体には恒常性といって一定に保とうという働きがあります。

寒ければ筋肉を緊張させて体の表面の血流を悪くして熱が奪われるのを防ぐ。

暑ければ筋肉を弛緩させ毛穴を広げて汗を出し熱を発散する。

体も日々忙しいのです。

体力に自信があって筋肉の動きも良く筋力の強い方は問題ないのですが、

デスクワークで運動不足の方、痩せて筋力が弱く冷え性の方、筋力の弱いご高齢の方、、、

そんな方がその変化についていけず、日常の負荷の何気ない動きで「グキッ!!」ときてしまうのです。

最近はそんな方が目立っていました。

皆さんも是非ともお気をつけくださいね。
posted by 院長 at 12:59| Comment(0) | 日記

2018年05月08日

ゴールデンウィークはいかがおすごしでしたか?

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は山でキャンプをしてきました。

やっぱり山は最高です。自然の中にいるだけで体がリラックスして緊張がほぐれる感じがわかります。

体の痛みと緊張というのは密接な関係があって、筋肉が一定時間緊張を続けていると
痛みの物質を作りだします。

この痛みの物質が体に不快感を与えます。緊張をほぐすことはとても重要なのです。

自然の中の小鳥の音や木々の揺れる音や時に訪れる無音の静けさなどでとってもリラックスできました。

皆さんも体のために大自然に触れて来てください。

しかし、!!

それだけでは終われないのがキャンプ!

最終日にまさかの雨! 大慌てで撤収! めちゃくちゃ緊張しまくり!!

ご褒美に帰りは、温泉に立ち寄り疲れを癒して岐路につきました。

皆さんはどのようにしてゴールデンウィークをすごされましたか?
posted by 院長 at 12:32| Comment(0) | 日記