2014年03月18日

温度変化にご注意下さい

おはようございます。今週からいきなり寒さが緩んで過ごしやすい温度ですね。この暖かさでもうすぐ桜が一気にきれいな姿を見せてくれそうです。

暖かくなると外出も多くなり体を動かしやすくなります。しかしいきなり体はそれには対応してくれないのでご注意下さい。

寒暖の差が激しく暖から寒になる時はぎっくり腰が起こりやすいですが、逆の寒から暖の時もぎっくり腰は起こりやすいのです。

早速昨日もぎっくり腰で来院された方がいらっしゃいました。この時期はこれからの暖かい時期に向かっての体づくりから始めていきましょう!!

まずはラジオ体操やウォーキングからと少しずつ体を慣らしていきましょう。

今日はあいにくの雨ですが、元気にいきましょう!!

posted by 院長 at 08:19| Comment(0) | 日記

2013年12月04日

師走です

おはようございます。師走に入りあと一ヶ月で今年も終わってしまいます。「終わり良ければすべて良し」という言葉が有りますが、今年最後は万全の体調を維持できるように努めましょう!!

師走というだけあって外の用事も内の用事も様々お有りになることと思います。その一つに大掃除が待っていると思います。いつものことながらここは十分お気をつけ下さい。

ここでワンポイントアドバイスです。四つん這いになっての床の拭き掃除は腰を反る形になり長時間行うとそこから体を起こす際にぎっくり腰になってしまいますので、合間に四つん這いからお尻を後ろ脚の踵のほうにつけて腰を丸めるストレッチを入れましよう。

寒さもこれからが本番を迎えますので、冷えにもご注意下さい。

今日はメール会員様 湿布200円を80円にて取扱いさせて頂きます。寒さ対策にもぶるぶるマシン有効です。本日無料にて是非ともお乗りにいらしてください。

今日も一日元気にいきましょう!!

posted by 院長 at 09:10| Comment(0) | 日記

2013年11月08日

肩凝りますね

おはようございます。だんだんと自宅のもみじの葉の色が変わってきて季節の移り変わりを感じております。

昨日も街路樹の葉っぱが自宅前を舞って掃除に追われておりました。

さて、寒くなり体も緊張が強くなり運動不足と相成って肩が凝ってくる時期でもあります。

肩こりのコントロールの仕方は深呼吸とストレッチです。

体が寒さや目の疲れやイライラや様々なストレスを受けると筋肉は緊張し、また呼吸も浅く(しっかり息を吐けなく)なり肩で呼吸してしまい肩が凝ってしまいます。

筋肉が緊張のスイッチを切れなくなるのです。ですのでしっかり深呼吸で特にしっかり息を吐いて深く呼吸をして緊張のスイッチを切る手伝いをします。

そしてストレッチをして筋肉をゆっくり痛気持ちいくらいで50秒ほど伸ばしましょう。

お風呂などで温まって緊張を緩まっている時にやるとさらに効果的です。是非ともお試しください。

posted by 院長 at 06:47| Comment(0) | 日記

2013年11月01日

気を失っている

おはようございます。段々と寒さが増してきておりますが皆様体調管理は大丈夫でしょうか?

さて、先日面白い話を耳にしました。

皆さんはお風呂で寝てしまった!ということはございませんか?以前私の兄もおぼれそうになったなどと言っていた記憶が・・・

先日患者さんも1時間30分も寝ていたとか・・・ 私には考えられないのですが。。。。

実はそれは寝ているのではなく、「気を失っている」そうなのです。だからおぼれる、、、納得です。

以前もお話しましたが、お風呂の入り方というのは気をつけないといけないのですね。

これからさらに寒くなってきて手足が冷えるなどとお困りの方も多いと思われます。

お風呂で温まるのも大切かもしれませんが、手足の体操やストレッチ運動をしたり体の機能を高めることも忘れないように寒い冬を乗り切っていきましょう!!

posted by 院長 at 07:41| Comment(0) | 日記

2013年10月10日

もうすぐ冬です

もちろん今の時期は季節の変わり目で喘息の影響に悩まされてらっしゃる方が多いようです。

喘息というのは簡単に言えば息が吐きにくくなって苦しくなる病気です。

朝晩など温度が急に冷えて気管が狭くなって起こったり、体調不良により呼吸機能が低下することなどによっても発症します。

よって、当てはまる方にとっては日頃からの呼吸機能の向上を図っておく必要があります。

水泳などの運動をすることが効果的なのですが、時間が取れない方は口すぼめ呼吸を行いましょう!!

息をしっかり吸って口を小さくすぼめてできるだけ長く吐き続けます。しっかり吐くには腹筋が必要です。

お風呂の中でやったり、ストローを使って抵抗をかけることでトレーニング効果大です。是非お試しください。

今日も一日張り切っていきましょう!!

posted by 院長 at 08:12| Comment(0) | 日記

2013年08月30日

ダイエット企画

おはようございます。台風の接近に伴ってなのか、今日はとても蒸し暑いですね。

今回の台風は広島を直撃しそうなので、被害がでないかとても心配です。

備えにともなって重たいものを動かしたりの際はご注意下さい。

さて、来週から9月に入ります。残暑もまだまだ残りそうですが、運動のそして食欲の秋でもあります。

今年の夏は暑すぎてあまり外出できずに、いつもの夏なら少しやせるのに今年はやせなかった・・もしくは太ってしまった・・・

などと思い当たりの方は9月からを境にダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?

方法は人それぞれ、様々です。是非とも自分にあった方法で取り組んで頂きたいものです。

いつまでもかっこよくとして綺麗にしていたいものです。ファイトーー!!

posted by 院長 at 12:08| Comment(0) | 日記

2013年08月23日

ファイト一発

おはようございます。今日は雨の予報になっていますね。久しぶりの雨なのでしっかり降ってほしいものですね。

最近農家の方も作物がうまく育たずにお困りのようです。私も今はきゅうり第二段に毎日愛情を注ぎこんでおります。

植物も人間もこの暑さを乗り切るのは本当に大変ですね。皆さん本当に大量管理にはお気をつけ下さい。

特に汗をたくさんかいてらっしゃる方はミネラルを補給することをお忘れなく。

バナナにはカリウムという成分が多く含まれていて筋肉の痙攣を予防する効果があります。毎朝一本ファイト一発!!

しかしカロリーも高いので食べ過ぎにはご注意下さい。
posted by 院長 at 08:16| Comment(0) | 日記

2013年08月03日

睡眠は大切

おはようございます。全国各地で猛烈な雨と暑さが報告されています。

幸いこの付近では特に大きな被害をもたらすほどの影響もなく過ごさせて頂いております。

しかし、日中の暑さは凄まじいです。皆さんからも体調管理が大変との声を頂きます。体調管理で最も大切なのはやはり睡眠だと思います。

しかもそれは睡眠時間ではなく睡眠とどのように関わったかだと思っております。いわゆる質の問題です。

まずは夜12時前には寝ることです。それと日中に15分のお昼寝です。

夜の睡眠についてですが、これもいかに寝つきを良くするかです。眠れない方は頭(髪の毛の部分)を凍って固まらないアイスノンで冷やすことです。

また、寝る前にゆっくりと深呼吸をしながらストレッチをしましょう!!

昼の仮眠については、眠れても眠らなくても目をつむって何も考えずに15分です。しかも座って机に伏せるなど少し窮屈な姿勢で仮眠することがポイントです。

床にごろ寝してしまうと寝すぎて体が逆にだるさをおぼえます。タイマーなどセットしましょう!!

お心当たりのある方は是非ともお試しください。

まだまだこれから本番の暑さを乗り切っていきましょう!!




posted by 院長 at 08:06| Comment(0) | 日記

2013年06月26日

寝違い こむら返り注意報

おはようございます。早速ですが、寝違い&足のこむら返り(つる)注意報です。

最近患者さんでこの二つの症状が続出しております。どちらも原因は夜中の冷えです。

対策として以前にもお話しましたが、夜は少し厚着(長袖長ズボン)で寝ましょう!!それは暑くて困るという方は自分の弱いほうだけでも結構です。

他にも対策としては日頃から(特に寝る前)のストレッチです。

ちなみに冷えないようにお風呂にゆっくり浸かるのはやりすぎると風呂上りに汗をかいて逆に体が冷えて逆効果となります。

それでも寝違えになってしまったらすいません、ご来院下さい。一般的なものであれば安静にし3日目の夜からお風呂でゆっくり温まってストレッチしましょう。

足がつったら、初期の軽いものもしくは炎症まですすんでないものであればすぐにしっかりとストレッチしましょう。

ひどいこむら返りで歩けないまでになったらもしかしたら肉離れにまでいってるかもしれませんのでそうなったらご来院下さい。

ともかくご注意下さい。

posted by 院長 at 08:13| Comment(0) | 日記

2013年06月06日

厚着のすすめ

おはようございます。梅雨なのに雨が降らず快適にすごさせてもらってますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近、朝晩と日中の寒暖の差が大きく体も変化についていくのに一生懸命頑張っています。

昨日患者様が朝起きると腰が痛い足が引きつるなど不調を訴え来院されました。よく話を聞いてみると朝まで窓を開けっぱなしで寝ているご様子でした。

確かに寝始めは涼しくて気持ちがいいのですが、夜中から朝にかけて温度はだんだん下がってきます。

そうすると体は冷えに対処しようと特に肌を露出しているところの血管を縮めて血流を制限し体温が奪われるのを防ぎます。

その結果血流不足が起こり体の機能が低下し朝起きたら体の動きにくさや痛みを招きます。

よってそれを防ぐために寝る時は少しの厚着をしましょう!!朝に標準を合わせることが肝心です。

もうしばらく続きますのでどうぞお気をつけて下さい。
posted by 院長 at 08:24| Comment(0) | 日記